手造りうどん 楽々
ついにやって参りました!



大阪No.1の得点のうどん屋さん




に突撃してみました(`・ω・´)ゞ

何が凄いって、食べログで多いレビュー数ながら平均点が4.33!(;`ω´)
バケモンみたいな突出したスコアを叩き出してるお店なのです。

以前から行っては見たかったものの、スゲー遠いんで見なかった事にしてたんですけど、
今回覚悟を決めて向かいました。

梅田から御堂筋線で淀屋橋へ、そこから京阪乗り継ぎで枚方へ、そして乗り換えて郡津駅(こうづえき)から
無心で歩くこと10分強。
実に自宅から往復3時間、交通費1500円という。
アレ?うどんより高くね?現象が起きる辺鄙な場所です。

c0051884_230412.jpg

や、やっとついたお・・・(´;ω;`)
というか開店11時で11時ちょっと過ぎに到着したら、店内満席・店内待ち椅子満席・外の椅子はボクで最後
という恐ろしい程の人の混み方(;`д´)
ここだけ異常に人口密度が高いです。


c0051884_2324120.jpg

いやぁ、遂にこのお店に来る事になるとは・・・。


c0051884_235190.jpg

そして40分位外で待って意識とiPhoneの電池が飛びそうになった頃、やっと中の待ち合い椅子まできました。
メニューです。右の方の天ぷらというのは盛り合わせではなく、天ぷらうどんだそうです。


c0051884_2363762.jpg

皆さんおうどん大好きなんでしょうね〜。


その後10分位して席に着けました。ふぅ、やっとだぜー。
そして10分後位におうどん到着!かれこれお店着いてから1時間以上経ってました。
おそるべし人気店・・・。

【手造りうどん 楽々 ちく玉天醤油定食 ¥980】
c0051884_2392337.jpg

c0051884_2393973.jpg

c0051884_239561.jpg


おうどんの上にちくわの天ぷらの半身と半熟卵の天ぷらが乗っています。
そこに大根おろしとネギとすだちを絞って入れ、少量の醤油が入ったとっくりをかけます。

麺はすごくやわらかくて弾力のある麺。
踊るうどんの麺を少しだけ水分を少なくした感じです。
梅田はがくれや江戸堀木田さんやつきろうさんやうどん屋きすけさんなどの麺とは全く正反対の食感ですね。
かやくご飯には漬物がついていました。

近くの神社で赤外線写真を撮ったので、それはまた後ほど〜。

PS.帰りに伊勢丹でクリスマスケーキの予約を完了しました。気が早すぎます(;`ω´)
[PR]
by daichanpu | 2014-10-11 00:00 | センチ麺たる | Comments(2)
Commented by 会長 at 2014-10-13 06:15 x
往復3時間でさらに待ち時間ですか!?
1500円交通費も何気に痛いですね・・・
はがくれより柔らか目というのが私的にはどうかと。
もう一軒も気になりますが私外でカレーは食べれないので
ぶっかけ?ですかね・・・でも遠い・・
ほんとはざるが一番好きですけどね。
Commented by daichanpu at 2014-10-16 02:12
●会長
え、会長カレーだめなんですか?!

梅田はがくれの麺は硬い部類に入ると思いますよ。
日によって少し柔らかめの時がありますけど。
しっかりしてるというか、エッジがあるというか。
なので、滝井の踊るうどんの麺を思い出してください。
あの麺が踊らない感じです。

南門真の真打はほんと美味しかったですね。
ただ、あそこまで行かなくても梅田で同じレベルの
おうどんが堪能出来るので、変わり種がある訳じゃないし
行く機会は無いかもですね〜。

僕は最近ざるより冷かけです。
<< 饂飩 きぬ川 堤根神社 >>