肥後橋 江戸堀 木田
梅田はがくれのお弟子さんのお店を再訪しよう〜のコーナー(๑´ڡ`๑)
最後のお店は肥後橋にある毎度おなじみ江戸堀木田さんの所です。
前回行った時のブログ記事を探してみると・・・2年半前か(;`д´)
・・・( ´_ゝ`)だって梅田でおうどん食べちゃうからこっちまで来れなかったんだもん!

正直肥後橋に来る用事がないんです!おうどん食べに行く以外で!
でも梅田はがくれを紹介したネットの友人らは江戸堀木田さんの所の常連になってるんですよね〜。
なので、まぁこのお店は大丈夫だろうとw(何が)
足が遠のいてました。スイマセンッ(ヽ'ω`)

地下鉄四つ橋線の肥後橋の2番出口を出て左折し真っ直ぐ歩いて行くとお花屋さんがあるので、
その手前の路地を左に曲がったら正面に見えます。

c0051884_14575327.jpg

c0051884_1458622.jpg

ほんとここの店構えは良いですよね〜。絶対美味しいおうどんが出てくる感じするもんなー

・・・まぁ実を言うとちょっと道忘れてて通りすぎて戻って来たんですけどね( ´_ゝ`)
いやぁ、やべぇやべぇ。そんな事木田さんに言える訳ないよね!

カウンターに座りたかったので、開店15分前に着いたんですけど一番乗りでした。
さすがに忘れられてなくて安心しましたw
むしろ僕さえ忘れてるのにいついつ来たのを覚えられてた!
どのおうどん屋さんもそうだけど、この店主の記憶力の良さはどこから来るんだろうか・・・。
うどんに入ってる白い粉を吸ってるせいだと思う。
どうも僕は、うどんをすすってる時テポドンが飛んできた日と、そのあとにもう一回来てたらしい(;`ω´)

まぁそんな事はどうでも良くて、相変わらず元気なご主人と店員さんと、全く変わらない可愛い奥様と
奥に居るおば・・・おねぇさん(よくみえなかった)とご健在の様で安心しました。

こちらメニューです。
c0051884_155333.jpg

c0051884_1592182.jpg

おお、以前見た実験的に始めてみたというあつ生じょうゆがレギュラー化してる様です。
というかこれだけ大きく書いてるということはイチオシなのか( ゚д゚)
なんかご主人も奥様も「よく出てますよ!あつ生じょうゆ売れてます!」を連呼してる辺りがあやしい。
いや美味しかったけどさぁ〜、やっぱり僕の中で生醤油は冷たい物というオッチャンからの洗脳がッ

でも今日は最近ハマってる冷かけを頂く事にしました。
とりあえず他にも写真映りが良さそうなのを何点がチョイス。
そう!食べたい物と、写真に撮りたい物は同じくらい重要なのです。
今日は寒かったので、本来ならあったかいうどんがベストチョイスやな・・・。
あつ生醤油は頼まないけど。

【江戸堀 木田 おでん(大根・玉子)】
c0051884_15132436.jpg

c0051884_15133813.jpg



美味い!  



文句なく美味しいおでん達。
凄く丁寧に作られてます。あ、でもこの後ちく玉天を頼んでたので玉子がかぶった!(;`ω´)

【江戸堀 木田 十品目のかやくご飯(少なめ)】
c0051884_1517296.jpg

c0051884_15171767.jpg



変わってないお味!



かやくご飯って結構日によって味が変わるお店が多いんですけど、ここのかやくご飯は本当に安定してるなー。
おうどん屋さんのかやくご飯って美味しい所多いんですけど、僕が絶賛して来た所も最近味が少し変わってて
ちょっと残念な事があったので、木田さんとこのが変わって無くて嬉しかった。
今日だけで言えば関西一です。

【江戸堀 木田 半熟玉子とちくわの天ぷらと鶏天1ヶ】
c0051884_15212114.jpg



まさかの裏メニュー!



お店に負担がかかるお品でも無いだろうから載せちゃいました。
いやね、ぼくの横のお客さんが「鶏天2個追加で!」って言ってた訳ですよぉ( ゚д゚)
メヌーを見ても載って無いんでぃすよー( ゚д゚)
ご主人を問い詰めた所・・・白状しやがったぜ・・・へへっ手間をかけさせやがって!
という訳で、トッピングで鶏の天ぷらを頼む事が出来る様です。
みんなで頼んで木田さん所の鶏の在庫、無くそうぜ!m9(`д´)

あ、お味ですが、ちくわの天ぷらも半熟玉子の天ぷらも美味しかったです。
これも安定してるなー。結構天ぷら表面の油が多かったりバラつきがあるお店が多いのに
凄く丁寧なお仕事をされてます。
鶏の天ぷらは、外がサクサクの衣で中はやわらかく肉汁たっぷりのお肉。
某店舗のは衣も中身もやわらかく一体感があります。
どっちが好きかと言えば、どっちも好きなんだってばよぉヽ(*゚д゚)ノ

木田さんの所では、半熟卵とちくわの天ぷらは「ちく玉天」と呼ぶ様です。
師匠の梅田はがくれでは「ちー天」なので、反抗期なのでしょうか。
後でチクっておこう・・・ククク。

【江戸堀 木田 ひやかけ(大盛り)】
c0051884_15203356.jpg

c0051884_15204762.jpg



ひやーっひゃっひゃはー!



・・・( ゚д゚)ハッ! つい叫んでた!
ご主人に「まずは薬味を入れずにズズイとお出汁を飲んでみて下さい」と言われ
言われるがままにズズズッ・・・う〜ん、このダシの出具合が最高(*´ε`*)
・・・いや、待てよ?写真撮って無いじゃないか!
ハメやがったな・・・。

お出汁もおうどんも凄く冷えてて、これは暑い夏は大人気のメニューなんだろうなー。
おうどんの麺ですが、梅田はがくれイズムを70%ほど感じました。
前は90%位感じたので色々試行錯誤されてはるのかしら。
つるっつるのコシのある美味しい麺でした。
何か僕が梅田はがくれに通いだした頃食べてた麺を思い出しました。


江戸堀木田さんの所は久しぶりでしたけど、前回よりも梅田はがくれ譲りのオッチャン節が板に付いて来てて
角が取れてこなれて来たなと感じました(何様だと)
こんなに1人1人のお客さんに丁寧に接客してると本当大変そうだなー。
でもその誠実さでこれだけの常連客さんがついて来てるって事ですもんね。

とにかく江戸堀木田さんの所は仕事が丁寧。ほんと丁寧なおうどん。
そして、梅田はがくれのオッチャンの接客を完全に物にしたご主人。
大阪が誇れるおうどん屋さんだと思います。
でも夜の部もやってた時体壊しそうになったそうで、本当ご無理なさらぬよう・・・。
可愛い奥様とかわいい子供さん達も居るんだしー。
梅田はがくれの女将さんも可愛らしいけど、美味しいおうどん屋さんに共通するのは可愛い奥様説が出て来たな…。

というかこんなに可愛い奥様を娶ったご主人が少しむかつくので写真を晒しておこう。うむ。
c0051884_1552505.jpg

このドヤ顔である・・・!
これからも美味しいおうどんを楽しみにしてます(*´д`*)


さて、これで梅田はがくれ黄金期(勝手にそう呼んでる)のお弟子さん3人のお店を1週間で回った訳ですが、
共通して言えるのは、どのお店もお客さんに好かれてるって所ですね。
常連のお客さんが多いし、応援してくれる人が多い印象でした。
このままより盤石な経営を続けて美味しいおうどんを世に広めて欲しいと思います(^ω^)


しかし、木田さんはサラリーマン時代に梅田はがくれでトリプル(3玉)を頼みまくってて、おうどんの美味さとオッチャンの接客に惚れ込んで弟子入りしたそうだけど、面接の時オッチャンに「トリプルの子やな!」と言われたらしい。
ぼくもトリプル良く頼んでたので、もしかしたらうどん打ってた線もあったのかなぁw
いや無いなw 接客業向いてないと思うもんな〜( ´_ゝ`)
[PR]
by daichanpu | 2014-11-05 23:59 | センチ麺たる | Comments(2)
Commented by 会長 at 2014-11-06 01:51 x
いやーGmailというか私に携帯がもう寿命で今でも送信中になってます・・・
江戸堀 木田さんはだいぶ前に一度いって大ちゃんのお名前出して「あぁ」と
まぁ私のことでなく大ちゃん元気かという話になりましたが
かやくごはんは抜群にうまかったですね
お店は私も二度ほどスルーしちゃいましたが^^;
ひやかけってなんですか?
つけ汁とかあるの?
あついうどんの冷たいverでそのまま食べるのでしょうか?
Commented by daichanpu at 2014-11-06 14:09
●会長 
・・・( ´_ゝ`)
いやもう会長の事だから返事が帰って来るのは期待してなかったんですけど
今回は携帯の方の問題ですか。
もうメールはいいので電話下さい・・・w
一応後でメールしておきますので〜。

木田さんの所はまた今度で良いと思うので、行くなら
能勢の讃々(さんさん)ですね。
是非一緒に行きましょう。うちらの所からなら近いですし。

冷かけは、冷たいイリコダシに冷たいおうどんのシンプルなうどんですよ。
冬場は体が冷えますw
<< 会長と一緒に梅田はがくれ 大和二見 讃岐うどん 雅流 >>