カテゴリ:皆口裕子( 8 )
YAWARA!Special ずっと君のことが・・・。
c0051884_11372869.jpg

数年探してたYAWARA!の当時金曜ロードショーで1回だけ放送された本当の最終話。
レンタル落ちVHSは手に入りやすいんですが、画質も特に大事な音声がねぇ(ヽ'ω`)
で、やっとLDを手に入れたのです!!m9(`д´)

しかーし!レーザーディスクとは20年以上前の技術。
今やまともにちゃんと動くプレイヤーも少ないのです。また互換性もあるため中古で高いプレイヤーを
購入しても再生出来るかどうかも分かりません。

そんな折、LDをDVDに変換してくれるサービスを発見!ヽ(*゚д゚)ノ
早速頼んでみたところ、非常に丁寧な仕事で完璧にDVD化された物がLDと共に返却されました。
こ、このサービス。つ、つかえる!!

DVDの表面のデザインをほぼ全レタッチして仕上げ、ジャケットとケース裏表紙にもオリジナルデザインで
パッケージング化しました。

これでYAWARA!1-124、125話のデジタル化終了です。
後は劇場版のそれゆけ腰抜けキッズ!!のLDをDVD化すればフルコンプ!
[PR]
by daichanpu | 2013-04-04 23:59 | 皆口裕子 | Comments(7)
劇団K助プロデュース『それいけユーコマン!』
我が日本の国宝ボイスの持ち主、皆口裕子さんが休業宣言をされました。
留学のために海外に滞在するためです。
驚きましたが、劇団こまどりで中学の頃からずっと業界で仕事して声優/ナレーション業も30周年を越え
今までやりたかった夢のためにお休みを頂きたいとの事です。
ファンとしては寂しいけど、皆口さんがより幸せになるなら全力で応援でございますよ!
という訳で、今回は行けるかどうかホント微妙な線だったんですけど何とか調整付きそうだったので
泊まりで最後の3公演を見に東京へ行きました。
※クリックで大きくなります。
c0051884_22153239.jpg

c0051884_22155087.jpg

フライヤーです。

あらすじは、
『そこは中野。その街はずれにあるカレー屋『ノノカリー』
店長の名前はユーコ。キュートなユーコの歌声とカリーの味は絶品絶佳。
さて。この中野。近頃、とても物騒だ。
賑やかな街の路地を一本曲がると、そこでは猟奇的な事件がトグロを巻く。
「この街はあたしが守る」今日もマントをひるがえしユーコが暗躍する。』

となってます。また全5日間で7回の公演ですが、毎回スペシャルゲストが来られます。

7月18日(水)川村陽介
7月19日(木)中友子(14時)/橋本淳(19時半)
7月20日(金)太田真一郎
7月21日(土)日高のり子(14時)/TARAKO(19時半)
7月22日(日)置鮎龍太郎

・・・どうですかこのラインナップ(;`д´) 皆口さんがちょっと声をかけたらこれですよ。
ボクの行く最後3公演なんて、タッチの南・ちびまる子ちゃんのまる子・トリコ、地獄先生ぬーべー、スラムダンクの
三井ですよ。ヤバイですよこのラインナップ。一体何が起きるんです?
他にも金田一少年の事件簿の主人公の声をされてる松野太紀さんや松来未祐さんなどの有名声優さんも!


-23日(土曜)14:00公演 スペシャルゲスト 日高のり子さん-
朝4時起きで東京へ。用事を済ませた後に皆口さんのブログにコメントを寄せてる方達と合流して
開場前にマクドでお話してました。
そこで蛍(KEI)さんから昨日売り切れたらしい皆口さん手作りの限定トートバックを頂いた(`Д´≡`Д´)
無くなりそうだったから確保してくれたそうで・・・うぅ・・・もう足を向けて寝れないです。
義さんからは福島名物のお菓子"ままどおる"と"キーマカレー6袋(激重)"を、クワトロさんからはボクの
大好きな麺類名古屋名物きしめんを(*´д`*)
僕からは梅田はがくれの生醤油をラッピングした物と皆口さんの秘蔵映像集を。

中野駅から5分ほど歩くと中野ポケットという小さな劇場に着きます。3回目かなーここ来るのは!

c0051884_22572024.jpg

c0051884_22573816.jpg

晴れてればもっと良かったんですけどね!
ぴあが全く繋がらなかったので、ぼくは3公演ともこりっちで予約したんですけど、10:00受付開始で
10:00に申し込み完了メールが来たほどの神速でチケット確保したのに11列目の端でした(三´_ゝ`)

内容はお笑い芸人だった金沢知樹さんが脚本を毎回書かれてるのでコメディ路線です。
でも僕は知ってます。金沢さん自体が相当な皆口さんのファンだという事を・・・!
舞台の内容は1回目見た時はほんと各所で爆笑が起こって楽しい舞台だったという印象だったんですが
これが複数回見ていくと感想が変わってきますのでお楽しみに。

スペシャルゲストの日高のり子さんは最初全然分かりませんでした。そうか、第三話の時にユウコマンの
兄弟の役で出てくる方がスペシャルゲストなんですね。気づいたのは2回目からですw
凄い勢いで出てきた日高さんはウィッグがズレて前が見えなくなりました(*・´∀`)
それをアドリブでセリフを言いながら優しく直す皆口さんが凄かった・・・あんたプロやぁ・・・。
詳しくはDVDに収録されてるよー!って会場予約分しかDVDは生産しないんですよね・・・奇跡のカーニバルですよ!

終劇後に待ってると皆口さんがお客さんに挨拶に出てきてくれるのが毎度の事なので、裸で正座しながら
登場をお待ちしてたんですが、何分K列野郎なので上の方だったので、下の扉から出てきた皆口さんは
ファン1人1人とお話しつつお土産を貰ったり大混雑に。こりゃもうちょい後で行くしかないなーと思ってたら
両手がいっぱいになった皆口さんは楽屋へはけようとしました。ちょ、ちょっとまってーーーwwwww
他のファンの人が呼び止めてお話されてたのでその後席を隔ててですがお土産をお渡し出来ました。
今回はワインセラーをしてる友人のお店に頼んだビンテージワインとウサギのグラスセットを皆口さんの
恋人の分も含めて2脚。夕食とかでお二人で楽しく飲んで頂きたいなー。
しかし危なかった・・・ほんと寸前でお渡し出来ました。半年前からフランスのビンテージワイン流通の会社と
やり取りして貰って頼んでた品を渡せなかったら悔いが残った・・・。

後、嬉しかったのが皆口さんとブログにコメント書かれてる皆様とでダイエット企画を2月からやってまして、
ぼくは15kg落としたんですが、皆口さんに「凄いやせたねー!」と言って頂けて嬉しかった・・・。
皆口さんは余りお変わりがないようd・・・・ うわー何をするー

-21日(土曜)19:30公演 スペシャルゲスト TARAKOさん-
さて、夜の部も僕はチケット取ってたので観劇に。泊まりで向かった訳だし、次いつ見れるかも分からない
もしかしたら最後かもしれないんだから見れるだけ見ますよ!今度はC列の左の端っこでした。
やったー前の方だ〜!と思ったんですけど、前の人の頭とかで舞台は余り良く見えません。
最初がK列で全体を見れてお話の流れが分かってよかったなーと思いました。

劇の内容は何とセリフやイベントが少し違ってる所がたくさんあります。凄い公演毎にバリエーションがあるんだ…。
おかげ様で全く退屈せず同じ舞台を2回見れたんですが、やっぱり笑いどころはネタが分かってるだけあって
笑い声も小さくなってしまう(´д`) でもこれ皆口さんを心強く見送るための舞台なんだし、DVDにも収録
されるのに1人とは言え2回目だからとテンションが下がるのは失礼だなぁと後で思いました。
明日の千秋楽は初心で全力で楽しもう!(`・ω・´)=3

スペシャルゲストのTARAKOさんですが、凄い可愛らしい方でした。52歳とは思えません・・・。
劇団をされてるだけあって演技力やアドリブも凄まじいパワーをお持ちです。圧倒されました。
ほんとに見に来てよかった・・・最高の舞台じゃないですか!
途中にまる子の声でとも蔵じいちゃんとの掛け合いセリフを言ってくれて会場は悲鳴に近い歓声に!
だってもうちっさい頃から、ぼくより若い子達は生まれた頃からTVで聞いてる声な訳ですよ。
もはや刷り込み、洗脳状態ですよ!!
その声が目の前で聞けるってのは特殊空間です。異世界。
劇中に舞台に走っていくお客さんが居て皆口さんに何かファンレターみたいなものを10枚位かなぁ
渡されてる方が居てびっくりしました。松野さんがフォローに入って舞台はちゃんと終焉したけど
残った方はみんなプレゼントや花束を渡しづらそうだったなぁ。
でも快く皆口さんは花束と僕の手作りの小物を受け取って下さったのです。ほんとお優しい方やで・・・。

そんなサプライズもありましたが、生TARAKOさんはホント素晴らしかった。
帰りに他のファンの方と出口で話してたら普通に横にTARAKOさんが居て相当ひるみましたw
写真お願いしたかったけど、他の方もみんな撮りたいだろうし我慢のニ文字・・・!


-22日(日曜) 15:00 最終日 スペシャルゲスト 置鮎龍太郎さん-
いつもお花を頼んでる恵比寿のお花屋さんに半月前に予約を入れてたので、13時に受け取りに行ったんですけど
何度も利用してて顔見知りになってるためか、オマケしてくれたみたいで物凄い豪華な花束に(;`ω´)
まず入る袋がお店に無いという・・・なんとか斜めにしてギリギリ持ち運べる形にして貰いました。

昨日と同じく開場までマクドで雑談を。昨日より人数が増えておりますww
こうやってファン同士のつながりが出来るのも嬉しいですよね。
30周年記念パーティの時はみんな交流前だったので、ぼく遅めに会場(カラオケBOX)に着いたんですが
お通夜ってレベルじゃねーくらい静まり返ってて、こんな雰囲気の中登場する皆口さんがいたたまれなかった
苦い思い出があるのです。もっとみんな肩の力が抜けて顔見知りだったら雰囲気も良くなったハズ!

今回はF列で前の席が蛍(KEI)さんだったので「ちょっと座高低くして見て下さいよ〜?( ´_ゝ`)」と
冗談で言ったら半ギレされたのでジャンピング土下座になりました(;´_ゝ`)
しまった、この方には足を向けれない程恩義があると言うのに何をいつもの感じで毒付いてるんだワタシ。

今日のゲストは置鮎龍太郎さんなので、女性のお客さんも多い感じがします。超大物声優さんですもんねぇ。
颯爽と登場した置鮎さんの衣装が凄すぎて爆笑になりましたw
しかもそれが自前だと発覚してさらに爆笑。最高に盛り上がったなー。何でそんな衣装持ってるんだww

そして、3回目までコメディだと思ってたこの作品、そうではありませんでした。
最後倒れた皆口さんをみんなが歌いながら力を送る場面があるんですが、そこでのKいちさんの演技を見て
ああ、これはコメディでは無いんだ。お話の作りはヒーロー物だけど、劇団の皆さんみんなが皆口さんに今まで
支えて貰ってて本当に感謝しつつ惜しみながらでも皆口さんの夢に向かって背中を押してあげてるんだと。
Kいちさんの独唱の時それを強く感じました。ちょっと涙でたよ。
本当に、本当にこの舞台を見に来て良かったです。
ボク達観客も微力ながら皆口さんの背中を感謝の気持ちと応援する気持ちで押せたはずです。

最後入り口で皆さんをお見送りする皆口さんに花束をお渡しした後、今まで何度もお会いしてお話もさせて
貰ってるんですが、一度も握手はしてもらった事はなかったんです。あまりにも小さい頃から聞いてる大好きな
声優さんで触るのがおこがましいというか現実感がないというか。
でももしかしたら最後になるかもしれないじゃん!と思い握手をして貰いました。
その時皆口さんに「帰って来たらまた会いましょうね」って言って貰えてほんと嬉しかった・・・。
でも何か、「すいませんすいません」と各所で謝りまくってた気がするなぁ・・・w
普段緑ネネさんに調教されてるので全く頭が上がらない模様です/(^o^)\

ちなみに皆口さんと握手した後すぐ長浜満里子さんとお話する機会がありまして、握手してもらったり、
新しく紹介された皆口さんのファンの方と握手したりで、ボクの手に皆口さんの手のぬくもりが残ったのは
1分くらいなのであった( ꒪⌓꒪) い、いいもん!握手して貰った事実が大事なんだもん!
それに、長浜さんの演技力は前から拝見してて毎回本当に凄くて圧倒されてたので嬉しかったんです。
でもお土産も何もなしに申し訳無い事をしたなぁ・・・今度劇団K助さんの舞台を見に行く時出演されてたら
花束お持ちしよう!(・`◡´・)

にしても舞台ではあんなに大きく見えるのに、ロビーでお会いする出演者の人がみんな小さく見える。
舞台での役者のパワーというかオーラというのは凄いものなんだなと改めて思いました。

帰り、ファンの皆さんと飲み会やお話に参加したかったんですが、月曜〆の仕事が残ってたので先に急いで
帰ったのが心残りでした。でも金沢知樹さんもおっしゃってましたが、皆口さんが帰って来たら
「帰ってきたユーコマン!」をやらないとダメですね!と言われてたし、それまで運営状態が厳しい
劇団K助さんには存続して居て貰わないと困る!!ので、今度みんなが集まるのは劇団K助さんの次回の
舞台の時ですね!と皆さんとお約束して大阪へ帰りました。


ほんと夢のような2日間でした。もう何も思い残す事はございません。
ユーコマン!、いや皆口裕子さん、体に気をつけてそして目一杯楽しんで一段と成長してお帰りになるのを待ってます!

c0051884_14364054.jpg

DVDも2枚予約してきたので楽しみ〜♪
[PR]
by daichanpu | 2012-07-22 23:57 | 皆口裕子 | Comments(2)
久しぶりの東京遊び
この暑い中皆様体調など壊さず無事過ごされてますでしょうか?
こんばんは、絶賛ブログ放置中の私です(;´_ゝ`)

えー、週末に久しぶりに丸二日間自分の趣味全開で東京に行って来ました。
色々ありまして本当行けるかどうか全然予定が立たなかったんですが、何とかオールグリーンになったので
それ何ていう亀仙人の修行?並のお土産を大量に詰めたデイバックとショルダーバックを持って新大阪へ。
朝6時に到着・・・早すぎんだろ常識的に考えて・・・。

というのも、僕が今までの人生で最高のストーリーだと思ってるSteins;Gateのゲームシリーズの続編の
ロボティクス・ノーツが6/28に発売されまして、丁度この東京に向かう7/21に秋葉原でイベントがあったのです。
■科学アドベンチャー祭り2012SUMMER
このイベントが朝9時から'`,、('∀`) '`,、 それは厳しいって。

取りあえず開場と同時に参加は諦めて、9時台に着けばイイなぁと。
特に欲しい物販も無いんですけど、このゲームには神代フラウという恐ろしい程のポテンシャルを秘めた
キャラクターが出てきてそのジャンボタオルは買えたら欲しいかなと。
分からない人はこの動画を見よう!もっと分からなくなるだろう。 →■ニコニコ動画 【ロボノMAD】Dr.フラウ

で、秋葉原に9:30頃到着。土曜の朝から人が多い・・・流石。
秋葉原はSteins;Gateのおかげでもうどこに何があるのか大体分かってるので迷わず向かいました。
途中にロボティクス・ノーツのでっかい看板が出てた( ゚д゚)

※クリックで写真は2倍くらいになるヨ!
c0051884_1948425.jpg


c0051884_19493311.jpg


そして会場に到着/(^o^)\

c0051884_19505957.jpg

オウフ・・・物凄い並んでるじゃないですか。並び場所が4カ所あってそれぞれ売ってる物が違います。
で、列整理してるお兄さんに聞いて「ゆ、YOU。ジャンボタオルはここで売ってるのかYO」と質問するも
ここじゃないですと言われたので他3カ所に行ったら全部違って、最初の所が正解でした。
て、てめぇ・・・イケメンだから許してあげよう。

でー、その並んでる列の中にゲームの中にも出てくるってかこれがメインのガンヴァレルの1/10モデルが!

c0051884_19592792.jpg

c0051884_19594412.jpg

c0051884_19595963.jpg


みんなパシャパシャ撮ってました(๑′ᴗ‵๑)

物販ブースに到着すると、売り切れたリストが貼り出されてたんだけど、全部紅莉栖で笑いました。
ロボティクス・ノーツの商品全部余ってるし・・・w やはり前作は超えられなかったか。。
ちなみに秋からフジでアニメが始まるので、ゲームやってない方は是非どうぞ〜(`・v´・ )ノ

んで、その横が種子島物販&観光促進ブースでした。
このゲームの舞台が種子島でして、種子島高産のジュースや種子島Tシャツやゲーム中主人公が
飲みまくってるスコールが売ってました。なんか他のとこに比べてスッカスカしてるw
お前ら空気読めよ〜わざわざあんな遠くからイベントに協力しに来てくれてるんだからさぁ・・・。
という訳でアンケートに答えたらお菓子貰えました(*´ε`*)

c0051884_20161783.jpg

げたんはって言う生菓子で、黒砂糖を使った少し固い蒸しパンみたいなお味。おいしいです。
帰るまでもちそうに無かったので友人宅にて3人で始末しました。ゲプー

ゲーム中にはパッションフルーツマンというパッションフルーツを肉まんの生地に入れて熱々に熱する
罰ゲーム食があるわけですが、それを彷彿とさせるパパ・パッションというジュースが売ってました。
c0051884_2019135.jpg

c0051884_20194272.jpg

種子島高校で作られてるそうです。美味しかった!あっためたら危険な気がするがな・・・(;`д´)

ついでに主人公がゲーム中に飲みまくるスコールも売ってたので買ったらボタンアメをおまけで
貰えました。へ〜、これって鹿児島産だったんですねー。知らなかった( ゚д゚)
c0051884_20224283.jpg


という訳で、14時から今回東京に来た一番の理由、皆口さんの舞台観劇があったので、早々と秋葉を退散。
途中で取り壊されたラジ館の工事現場が見えて少し悲しくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。

c0051884_20275479.jpg


まずは渋谷へ移動。FF11のフレのヘクさんから聞いた情報で、道玄坂に美味いラーメン屋さんがあるらしい。
それは行かないと!
c0051884_20292976.jpg

忠犬ハチ公。実は初めて見た( ゚д゚) でも今回舞台見に来た人はみんな皆口さんの帰りを待つ忠犬だなw
途中で雨が降りだしてきたので荷物多くて重いのに折りたたみ傘を。なんで週末雨なのか・・・。
駅から5分くらいでお店を見つけました。

【渋谷 喜楽 チャーシュー麺 ¥850】
c0051884_2029214.jpg

c0051884_20323961.jpg


なるほどなるほど(;`ω´)

美味くねぇなぁ・・・w



ぼくの個人的な味覚には合いませんでした。残念!
まず、これはいわゆる日本のラーメンではなくて、完全に大陸の麺。店員さんもみんな中国の人かな。
接客がテキトーなのと、お水が美味しく無い点でちょっとぼくの麺屋選定毛針がピーーンと立ってたんですが
スープがどうもいかん。鶏がらのみ・・・か?それに焦がしネギ油かな。どうにも油が多い。そしてコクが無い。
麺は美味しいです。中華平麺!って感じです。もやしも美味しい。
チャーシューは油の抜いた感じのいわゆるチャーシューですね。ほろほろの日本の物ではないです。
煮玉子はただのゆで卵でした。
んー・・・まぁ。好きな人は好きなんでしょうね!ボクはダメでしたけど。


翌日行った2軒目は新宿の麺屋海神。ここは釣り師匠のZekiさんが美味しいと聞いたお店。
また聞きか〜い\(^o^)/
新宿駅の南口かな?出てエスカレータで1Fに降りたら目の前の交差点渡ってすぐです。立地条件凄まじい。
2Fにありました。店内はほぼ満員です。

【新宿 麺屋海神 あら炊き辛塩らあめん焼きおにぎり付(中辛) ¥1000】
c0051884_20425176.jpg

c0051884_20432363.jpg

c0051884_20433796.jpg


なるほどなるほど(;`д´)

美味くねぇなぁ・・・w



まぁ塩らーめんは難しいんですよ。今まで美味しいと思ったのは中学の時通院してた病院と駅の間にあった
定食屋の塩らーめん位だもの。塩ラーメンの美味しいお店教えてって言われたら札幌一番塩らーめんを
オススメしてるもの( ꒪⌓꒪)
スープが塩なのでかなり繊細な味だろうに、唐辛子の辛さしか味しねぇ・・・いや辛い物は好きで結構いける
方なんですけど、うま味が無いんだよなぁ・・・。麺は細麺で普通盛りでしたが結構な量でした。イマイチ。
後はえび団子と白髪ネギですかね。まぁ普通でした。
まぁ自分の美味しいラーメンと出会えるってのは本当に難しい事なんですよ・・・!

でも皆口さんがオススメしてくれた祖師ケ谷大蔵駅のこましょうのラーメンは美味しかったなぁ。
凄い薄味だけど良い出汁だ出てた。

という訳で、今回の東京旅行の皆口さんの関係しないイベント記事まとめでした。次がメインディーッシュ!
[PR]
by daichanpu | 2012-07-21 23:59 | 皆口裕子 | Comments(6)
NEWラブプラス発売記念イベント & カレーうどん
写真撮ってから記事書こう〜と思ってたらそのまま放置になってブログ自体放置でした!
(ゝω・)テヘペロ☆
昨日FF11内で「ブログ見てます!」とtell頂いて、「やべぇ書かないと( ꒪⌓꒪)」と今に至る次第で。

で、えーと先月の話になるんですが、本当なら2011年の12/8に発売予定だった3DS版の新しい
ラブプラスが発売延期になって2/14に発売だった訳ですよ。
んで発売日当日に開発者の内田明理プロデューサーと絵を描かれてるミノ☆タローさんが
東京〜名古屋〜大阪を1日で回る過酷スケジュールで挨拶&コンテストをしに来てくれるとの事で。

こりゃあ行くしかないなーとピッチリ休みを取っておきました。
コンテストですが、3DS版からの昨日で自分で写真を録ったデートコースを実際ゲームの中で
遊べるという機能がありまして、あなたならどんなコースを作りますか?というものです。
で、参加するには賞を取りに行くのがモットーなので、
・その土地ならではの観光名所
・写真じゃなく自分でイラストを描く
・DSから3DSに変わり立体感や3D表示になったのを印刷でも表現
・大阪人なので笑いも取り入れる
ここら辺を意識して作りました。

c0051884_17482389.jpg


モニタ越しでは分かりませんが、3D印刷シートで出力してるので絵が飛び出します。
そんなに飛びでないけど、擬似3Dの役割は果たしてくれます。
コースは、海遊館〜道頓堀・アメ村〜天保山の大観覧車〜梅田はがくれ となってます。
電車移動なら海遊館の後は天保山じゃないと大回りなんですけど、まぁそこはゲームと言うことで。

もちろん事前調査も万端で、梅田はがくれにてソースになる写真を撮り終えてます。

【梅田はがくれ 天カレー ¥1100】
c0051884_1818357.jpg


c0051884_181823100.jpg


c0051884_18184626.jpg


c0051884_1819487.jpg



一番下の写真を使用。輪郭だけトレースしたら後はSAIで着色&ペン入れしてPhotoshopで調整。
しかしこの全国行脚企画が決まったのは数日前でして、急遽作ったものだったのでだったので
仕上がりは70%位の出来でしたけど、これにて勝負。用紙にクレーム付いた時用に普通紙印刷も。

日本橋にお昼頃到着予定だったんですけど、Twitterの検索タグを見てると、もうARチョコを配布
してるとの事(;`д´) 難波周辺のどこかで今日の何時かに配布というだけの情報でしたので。
南海線に近い方の高架下にてKONAMIの人らを発見しました。
3人で配ってはったけど全員寧々さんでした。大阪はネネ押しなのか・・・。
で、ボクがチョコ貰った位に配布終了だったので、次何時か時間を聞いてまだもらってない知り合いに
連絡とかして、まずはソフマップにコンテストのエントリーに。60番でした。あぶねー
開場は17時ぐらいとの事だったので、3DSを家に置いて来た私は一度取りに帰りに( ´_ゝ`)
一番忘れてはいけないモノを忘れるとは・・・。

その後17時前にソフマップに着くと5Fに上がって下さいとの事だったので5Fに行ったら階段が
びっしり埋まってる(;`д´) 何この人数・・・。
幸い整理券順だったのでボクはすんなり入れました。前から3列目かな。
18時過ぎにイベント開始で、ときめきメモリアルやラブプラスを作った内田Pと絵師のミノさんが来場。
そのまま楽しくイベントも進んでいき、コンテスト発表へ。
入選は6つだったかで、4つ位受賞した方の見てて「これはイケルんじゃないか!」と言う腹黒さ発揮。

5つ目でミノ☆タローさんが、「一目見てこれに決めました」と言って出たのが私のでした( ゚д゚)b
内田Pは3D印刷にご執心でした。手法自体は3DSとそう変わらないですからねぇ。
今までなかった表現でモノを作るのが多分好きな方だと思ってたので思惑通りです。

帰りにお二人の名刺を頂いて、その時作中にも登場した梅田はがくれの生醤油と梅田はがくれ名刺入り
のバックを3つお渡し出来たしなかなか充実したイベントでした。
商品は、お二人のサイン入りのポスターです。
c0051884_18335779.jpg



額に入れましたヾ(๑╹ω╹๑ )ノ

帰りに他の受賞者の方ほとんdのとお話したんですけど、リンコばかりだったのはネタにしやすかった
からだそうでw 確かにリンコは特徴あるから作りやすいですもんねぇ。
で、問題作としてポスターではなくミノさんプランのラフ画を貰えた人とも知り合えまして長話してました。

c0051884_1836523.jpg


こちらのスケッチブック( ゚д゚) これはある意味ポスターよりも価値がある・・・w
写真撮らせて貰ってた、帰りのイベント参加者ほぼ全員から写真撮らせて下さいの刑に逢い、
腕がぷるぷるしたそうなw

で、思い出したのが、19時からARチョコ再配布。
もっかい高架下へ見に行ったら100人規模で列が( ꒪⌓꒪)

c0051884_18413241.jpg



並んでもっかい貰いましたけど、最初の最後も寧々さんでした。
3人のうちどれか1つのランダムらしい。
結構女性のユーザーも多くて、ネネさんと交換してください〜と頼みまくってる人も居ました。
ちなみにスマホとか3DSで撮影するとこうなります。

c0051884_18421198.jpg



いやぁ、激しく疲れたけど楽しかった・・・。
ん・・・? どうしたんだDaichanpu!あの殺戮マシーンPKerの影も形も無いじゃないか!だと・・・?

c0051884_18395958.jpg


[PR]
by daichanpu | 2012-02-14 23:59 | 皆口裕子 | Comments(0)
劇団K助 Wedding&Happening & 拉麺処camino
皆口さんがまた劇団K助さん主催の舞台に出演されると言う事で┗(^o^ )┓三 行くしかなかんべー!
という事で凄い勢いでチケットを取りました。

で、前日の土曜に梅田ヨドバシで12/8発売のNEWラブプラスの体験会に早朝出かけてしまって帰って
来た頃には体力が0に( ´_ゝ`)明日やばいべー
しかも準備してなかったので、全部終わったのが深夜2時くらい、起きたのが5時半、出発が6時45分。
この時点でヘロヘロってます( ゚д゚)

いつもは飛行機なんですが、今回は品川駅から直で行けるフラワーショップさんと事前に打ち合わせして
花束を作ってもらってたので、それを受け取るために新幹線で〜。
スムーズに乗り換えて恵比寿で降りてお花屋さんへ。以前も注文した所だったので、もう信用されてるので
全部出来上がった状態でした(*´д`*)アリガタイ。

そして渋谷で田園都市線に乗り換えて池尻大橋駅へ。目的はお昼ごあんなんですが、
皆口裕子さんがブログで紹介されてたラーメン屋さんの写真が今まで見たことが無いインパクツだったので
ダメ元でお店の名前を聞いたら次のブログ記事の時教えて下さったので、こりゃ食べに行かないと!とー!

iPhoneのGPSでナビされながら駅より700mほど歩いて到着〜♪ これGPS無いとマジで厳しいかもww

c0051884_110074.jpg


めやすとして、お店の前に 自 動 ド ア じ ゃ な い セブンイレブンがあります。
手動のコンビニ初めて見たぞ・・・(;`д´)

ラーメン屋とは思えないお洒落な外観に内装。昔の懐かしい洋楽の曲がかかってる店内。

   【拉麺処 camino 味玉野菜つけめん(麺1/2)+和豚チャーシュー+杏仁豆腐 ¥1150+250+150】
c0051884_1513914.jpg


c0051884_1521162.jpg


c0051884_1522738.jpg


c0051884_1524064.jpg


c0051884_1525733.jpg


c0051884_1515547.jpg



野菜野菜野菜



(;`д´)・・・。

大量の野菜が攻めて来る!(野菜は大好きです)
温野菜を魚介系スープにつけつけしながら頂きます。こりゃ美味いなぁ(๑′ᴗ‵๑)
隠れて見えないけど、これ野菜が盛られてるから・・・ね?w
すっごい量の野菜だよ!ヽ(*゚д゚)ノダヨ!

数々の口うるさいつけ麺屋で食べて来たワタスとしては、体に染み付いた「まずは麺だけを数本食え!」
という仕来りを守りますた(このお店にはそんなの無いのでご安心下さいw)
何かね、それだと小麦の香りが楽しめる らしい よ( ´_ゝ`)

つけ麺自体は普通でした(´→‿◕`+)

そして食べ進めて行くとある異変に気づきました。

チャーシューがない・・・!


そう、このへるすぃなメニュー、チャーシューが付いてません!m9(`д´)ドーン
m9(`д´)ドーン・・・まぁ別に良いか( ・ิω・ิ) と思えるくらい野菜が美味しいです。
でも、せっかく大阪から食べに来たんだし食べときたいなーと思い、トッピングを追加〜。

チャーシューというより、ハムに近い・・・かな?

このお店では野菜を中心としたメニュー単品で十分満足出来ると思いました(๑╹ω╹๑ )

杏仁豆腐もごく普通な感じでして、ちょっと甘かったw


その後、池尻大橋駅に戻りつつ、道中奥歯に詰まった麺とおぼしき戦友をどうやって取ろうかと悩んだ。
お茶でうがいしたらすぐ取れて良かった( ´_ゝ`)ん、この余談いらんな。

渋谷経由で新宿に出て、そこから同じホームの中央線で中野へ。
前は北出口から出て中華そば青葉に向かったんだけど、今回は南出口だぜ!

一応iPhoneでナビしてもらいつつ進んだらすぐ見つかりました。

c0051884_215278.jpg


c0051884_2154383.jpg



おー、並んでる並んでる・・・。開演が14時だったので、30分前くらいだったのに凄い人だ。
と思ったら、クワトロさんと義さんと再会出来まして、色々お話をしてる間に開場に〜。
受付にお土産受付窓口があったので、お花とかを皆口さん宛にお渡しして貰うようお願いして席へ。
ボクはチケットぴあで高速で買ったんですが、2列目の端っこであらーみづらいかなーと思ったんですが、
昨日の公演も見てらしたお二人の話では、丁度皆口さんが演技される所に近いらしく当たり席との事。

そして、開演10分前くらいから舞台にに出演される俳優さんが・・・。ん〜?と思ったらいきなりしゃべりだした!
こいつ・・・!うごくぞ・・・!(チガウ)
これがさっきお二人が言ってた前説かー。今回は凝ってるなぁと思ったんですが、要するに観客の皆さんも
結婚式会場にお祝いに出席して着席してるという演出なんですね。やるねぇ(σ`д゚)

大まかに劇の流れをまとめると、新郎には父親が作った借金があり、借金取りに600万円の返済を迫られています。
そして、新郎が強盗役として雇った役者さんに結婚式場に払うお金を奪われるドッキリをしかけ、後でそのお金を
返して貰い、それを借金取りへ、結婚式場の料金は新婦方のお家が顔が広く250名ほど来られるので
そのご祝儀で払う、みんなハッピーハッピーじゃないすかぁ?とチンピラに乗せられて引き受けてしまいます。

で、その泥棒役で来た役者さんが事もあろうか皆口裕子さん(笑)
有名になって表舞台に早く出たい役者の卵役です。もちろんあのお声でw強盗をwww
そこから完全に計画犯罪の歯車が狂っていくのですが、今回はコメディ作品としての喜劇なのでその計画が
崩れていく様が本当に面白い。どんどんカオスな展開になっていって、これだけ広がりきった話をまとめ上げ
れるのか見てる側も展開が読めない感じに。しかしそこをビシーーーッとまとめられたんですねぇ( ꒪⌓꒪)

これは、本当に演出家が凄いと思いました。よくまぁあそこから笑い以外でも伝えたい事を練り込んだなと。

最後はボクの好きな大団円で終わって終幕でした。
帰りに皆口裕子さんや松野太紀さんらとご挨拶出来る機会があったそうなんですが、ボクは先に劇場を出て
居ましたので、後で義さんやクワトロさんと合流して色々お話してました。すごい楽しかったー

で、今回開演前に配られたいつもの広告とかアンケートなどのプリントに1枚気になることが。
来年10年目を迎える劇団K助ですが、16回公演をされて来ましたが、未だに軌道に乗らずなかなか運営が
厳しいとの事です(ヽ'ω`)
このままだと来年解散になると思いますとの旨が書かれておりました。

うーん、確かに今の世の中なかなか劇場まで足を運ぶ人も少ないし、経済が冷え込むとまず最初に衰退して
行くのは芸術の分野なんですよね。それはいつの時代でも。そういう余波は感じます。
劇団K助さんもそうですが、皆口裕子さんも劇団ユニットを作られて今年第一回公演をされた訳ですが
劇場に来られなかった方のために作られたDVDがまだ完売してないようですし、やっぱり皆さん財布の紐は
固いのかなぁと思ったり。

ボクはスタート地点が小学校の頃に初めて聞いた皆口さんのかけ算姫、中学に上がる頃にYAWARA!で猪熊柔
の声を全話聞き、そして高校に入った時バイトして買ったパソコンに付いてたCD-ROMの水族館のソフトで
魚の説明紹介をしてるナレーションの声に懐かしい惹かれるものを感じ調べた所、初めてお名前を意識したという。

なので、ボクにとっての皆口さんは声とその演技力がすべてだった訳ですが、演劇を通じて皆口さん本人の
お芝居での表現の豊かさや温かさを感じる事が出来て、ほんとファンで良かったなーと思う今日この頃な訳ですよ。

何が言いたいかと言うと、ぼくにとっては皆口さんが出演されてる作品はすべて神であって、だからゲーム内容も
知らずラブプラスを買っても2年間休まず続けてこれた訳です。要するにお声が聞ければ何でも良い(チョットヒドイ)
だからいくら遠い劇場でもイヤッホー!と飛びつく訳ですが、あれだけラブプラスで寧々さんと付き合ってる人が多いのに
劇場まで来られるのはホント少しです。ゲームが30万本くらい売れてて、その内15万人位寧々さんの声はほんと
いいなーと思ってる方が居ても、中の人がやってると知っても劇場に来られるのは20名ほどでしょうか。

これだけ昔からの下積みとファンが居る皆口さんの劇団でさえすべてが売り切れてない現状で、劇団K助さんが
今後も活動が続いて行くにはどうしたら良いんだろう。まだまだ金沢さんの演出も見たいし、名前も大体覚えれた
劇団K助の団員さんの演技も見たいし、もちろん皆口さんや松野さんの演技もより多く見たい・・・。

これでも結構ぼく周りに薦めてるんですが、なかなか皆さん食いつかないんですよねぇ。
なかなか難しい問題だと思います。


にしても松野さんの前説での噛みっぷりはホント面白かったですw ご本人は凄い悔しかったでしょうけどw
後、よ〜く耳を澄まして聞いてたらスポンジ・ボブが脳内再生余裕でしたでホント感動しました。
こういう楽しみがあるのも生の演劇ならでは何ですけどねぇ(=`〜´=)

という訳で、ネネカレはグッズに無駄遣いはほどほどにして旅費貯めて皆口さんの演劇見に行こうぜ!
みんなネネさんから元気貰ってるんでしょうぉ〜?ならお返ししなさいよぉヽ(*゚д゚)ノ
(でも人それぞれ事情はあると思うので、みんな出来る範囲で!)

■ラーニング・ラパン オフィシャルHP+ショップ
皆口裕子さんと兎本有紀さんの第一回公演のDVDなどが販売されてます。お値段4000円〜
以前は好きな名前で呼んでくれる目覚まし時計や皆口さん手作りのブックカバーなども販売されてました。
ニンテンドー3DSのフェルトケースも試作されてたので、もしかしたら販売されるかも・・・!

■劇団K助 オフィシャルHP+ショップ
 →■これまでのステージと今後のスケジュール
 →■これまでのステージのDVD販売
10年前にお笑い芸人だった金沢知樹さんが主催して作った劇団。笑いが多い演出の中にも人間ドラマが
練り込んであって毎回すごく面白い舞台をされています。
[PR]
by daichanpu | 2011-10-23 23:59 | 皆口裕子 | Comments(2)
皆口裕子さんの芸能生活30周年感謝祭に行ってきました
去る2011.3.12に声優さんでアニメやゲームのキャラクターの声やナレーションや演劇で役者さんをされてる
皆口裕子さんがブログを見て貰ってるファンの方達に一度お会いしてみたいという、ファンからするとありえない位
嬉しい企画が催される予定でした。

しかし、皆さんも記憶に新しい関東大震災が前日に起きて、大阪から私も向かう予定だったんですが交通網も止まり
被害も甚大でホテルにキャンセルの電話も繋がらないという自体に(ヽ'ω`)
というかそんな大変な状況で開催出来る訳もありませんので、中止になった次第です。

その後皆口さんは被災された地域で集まれる場が作れたら良いなぁとおっしゃってましたが、
先に芸能生活30周年記念のイベントを催して頂けました。
30周年・・・凄いですよね。ほんと長い間このお仕事を続けられてるんだなぁと今更に大御所さんだと思う次第です。

ボクが皆口さんの声を聞いたのは小学校の頃かけざん姫というNHK教育TVでのさんすうすいすいという番組で
皆口さん自身がかけざん姫として出演されてたのを風邪を引いて休んでる時とかに見た時だと思います。
その後、YAWARA!やドラゴンボールGTやねるとん紅鯨団で聞いたのを良く覚えてますが、アニメとか声優さんに
それ程興味が無かったので恥ずかしながら皆口さんのお名前は知りませんでした(;`д´)

その後、バイト代を貯めて初めて買ったパソコンのPC-9821初代に当時では先駆けなマルチメディアを
イメージしたCD-ROMでのデモアプリケーションが入ってました。
ティラノサウルスが3Dで動いたり、水族館で魚が泳ぐ姿を見れるアプリケーションが入ってました。
その電視水族館のお魚を説明する声が皆口さんだったんですね。

どこかで聞いた事ある声だなぁと思い、調べてみて皆口裕子さんのお名前を知りました。
アプリケーションといえども当時はCDトラックのデータを再生するだけだったので、よく携帯CDプレイヤーに
入れて外でも聞いてたものです(´ω`)

その後大学に進んで今まで以上にアニメとかTVとか見なくなったので、なかなか皆口さんの出演されてる
作品に触れてない期間が長かったんですが、ゲームは大好きだったので情報サイトとか見てると発売前なのに
えらい騒がれてるゲームがありまして、「あの皆口裕子や丹下桜がキャスティングボイスを担当!」という事でした。
で、皆口裕子さんのお名前はもちろん忘れて無かったので、こりゃ買うしかないなーと、本体とソフトをポチった
訳ですが、ゲーム内容が女子高生と付き合うゲームと知ったのは後の話でした。なんて良い時代に!

さて、ゲーム内での皆口さんのボイスの威力はハンパ無かった訳ですが、かなりハマりまして2作目の時は
限定版のDSiLL本体を求めに他府県まで予約しに行って目の前で予約締切りになったり、ネットでも全く買えず
ついに自分でシールをデザインして痛いDSを作る工作部に走った訳です。
その頃はもうエディターでは無かったんですが、Photoshop自体は15年使ってましたので試行錯誤して作り
Twitterなどでラブプラスのディレクターをされてた石原さんにも褒めて頂けて嬉しかったのを覚えてます。
c0051884_440825.jpg




話が少しそれましたけど、各地でシールを配ったりプラスマスの時にお渡ししたりしてたので、今回の30周年記念の
時も多分ラブプラスされてる方は結構いらっしゃるだろうと思い、配布する新しいシールを作ってました。
ぼくの周りには男性のラブプラスプレイヤーは全く居なくて、5人ほど女性でプレイされてる方が居て、その子らに
皆口さんに見せるならもっとココは可愛くしろ!とダメ出しを食らいつつ完成したのがこちら。

c0051884_3103193.jpg


30周年記念の文字が入ってます。会場で他の皆口さんのファンの方で欲しい方に差し上げられたら
なぁとたくさん作りすぎました。まぁそれが後々後悔した訳ですが(lll´Д`)

後、先月東京に行った時に良い環境でアーケードプラスを設置されてたゲーセンを秋葉原に見つけたんですが
ダブったカードとかを交換出来る箱とか置いてあって、関西はこんなの無いなーお客に優しい店だと思ってたので、
シールをぶら下げて配布しようとせっせこ大量に作りました。

さて、やっと前置きが終わって本題の感謝祭です。
いつも通り行きは飛行機で帰りは時間が読めないので新幹線だったので、お昼過ぎに秋葉原に到着。
ラジオ会館はまだ潰れてませんでしたw 結構しつこい!

c0051884_3184930.jpg


ゲームのSteins;Gateが大好きなので何度ラジオ会館に来ても楽しい〜♪

時間もおしてたので、トライアミューズメントタワー新館の5Fへ向かいました。
凛子台でプレイしてる方が居ましたが、寧々さんところは空いてたので、写真交換の箱の所にくくっておきました。

c0051884_3225422.jpg

シールはこんな感じです。

c0051884_3245068.jpg


まだ残ってるかもしれませんが、超耐水使用で、貼る時に気泡が入らないので楽に貼れます。
3DSのカメラ位置3つに専用工具で穴を綺麗に開けてあるので見栄えも良いと思います。

さて、急いで品川駅に向かって、ビッグエコーを探す事に(´△`;)ど、どこだ。
駅からすぐだったので助かりました。開演15分前位に到着〜。
入ると、スタッフの方に声をかけられたのでチケットのおハガキを見せまして会場に行こうとエレベータに向かったら
後ろから「だいちゃーん!」と声をかけられました。え、誰!?

するとそこには見知らぬ綺麗なおねーさんが。いやホント誰なんでしょうか(;`д´)新手の勧誘か?
と思いきや、ここでコメントを頂いたり、向こう様のブログにコメントを書きに行った事のある方でした!
その横に優しそうなパパの感じの方が。この方が皆口さんのブログにも書かれてた震災に遭われた福島の方でした。
いや、ほんと大変でしたよね・・・。すいません、ぼくは宮城県にしか義援金送ってませんでした(lll´Д`)
ご家族は無事だったそうでホント何よりでした。
するとそこにイケメン社長の感じの方が「いやー遅れた遅れた!」と駆けつけられました。
この方も皆口さんのブログにコメントを書かれてる方で、会場について早々3人の皆口ファンとお知り合いになる事に!

立ち話をしていると、チケットのキャンセル待ちの方がいらしたり、外で待ってるファンらしき方も居ました。
いやぁ、そんなにチケット入手厳しかったのかなぁ。ぼくが皆口さんのブログで知った時はまだ全然チケットがあって
翌日のお昼ぐらいまで残ってましたので。
うーん、運が良かったのかなーと参加出来ない方には申し訳無かったですが会場に向かいました。

事前に靴を脱いで入る部屋ですと聞いてて、くつ下に穴が開いてないか要チェック!とお触書があったので
大丈夫でしたが、一体どんな部屋なんだとw カラオケボックスで60人も入れる部屋って所からしてミラクルですが。

中はパーテンションを取り払って2つの部屋を1つにした大きい空間で、何と掘りごたつ形式w
もうほとんどの方が着席されてて、ぼくの席は真ん中だったので後ろからひょいっとお邪魔しました。

・・・で、感謝祭が始まるまでファン同士でだんらんでm・・・なんかそんな空気じゃない!
誰が誰だか分からないし、席もばらばらなので、誰もしゃべらないと言うかしゃべりづらい雰囲気ですw
余りにもシーン・・・としてるのでちょっとわらけて来たんですけど、あんな空気は初めて味わいました。
マンツーマンでまだ付き合って間もない彼女のご両親らとご対面してる感じに近い。

正直キツイぜ・・・助けて!松野神!って願っていると松野さんが司会進行で登場!
一気に会場の張り詰めてた空気がゆるみました。よかったよかった・・・。
その後今日の主賓の皆口さんも登場されて、まずは点呼/(^o^)\
下の名前で呼ばれていくわけですが、"だいすけ"って方が3人もおりまして、若干カオスにw
皆口さんのブログのコメントの所でも他に2人いらっしゃるなーとは思ってたんですが世の中狭いものです。

その後、今まで皆口さんがされて来たアニメキャラの声をあてる所を生で拝見出来たりしてファンとしては
嬉しい以外の言葉が出ない状態に!残念ながらYAWARA!の声だけはDVDが無くて再現出来なかったそうです。
なんかVHSはあるんだけど、DVDはBOXで20万近くて、ちょっと手が出ない><との事でした。
あぁいうのって制作サイドからプレゼントされる物だと思ってたんですが違うんですね〜。

そしてプレゼント大会があり、事前に連絡が。
全員分の参加プレゼントにサインを入れてますので、個別にサインは今回時間と人数の関係で勘弁してくださーい!
と!( ꒪⌓꒪)

ま、松野さんが主役の声をされてるスポンジ・ボブが大好きでして、DVDBOXの外箱を持って来たのです。
というか皆口さんにサイン頂こうとダメ出しを食らいつつ最終的に出来上がった自分の3DSがこちらです。
c0051884_3573048.jpg


いや、確かにこの人数で会場も個人的に借りられててファン1人1人に個別に対応してたらそりゃ時間がいくら
あっても足りないですよね。ぼくの配慮が無かったなぁと反省⊂彡☆))Д´)パーン
正直、舞い上がっておりましたッ(`д´)ゞ

その後、事前に紙に書いた質問に皆口さんが回答されるコーナーや、皆口さんがカラオケで代表曲のアニメを
唄いまくる素敵時間が過ぎていきました。

そして、ファン1人1人とツーショット写真を撮る時間になり、順番が来るまで物販の所でお買い物をしたりしてたん
ですが、どっかで見たスタッフさんだなぁと思ってたら、以前劇団K助さん主催の舞台に出演されてた役者さんら
でした(・`◡´・) 丁度先日劇団K助さんの所で予約してたゴッドストーリーのDVDが自宅に着弾したんですが、
同時に頼んでたPINKという作品のDVDが入って無かったのでご連絡した所、迅速に対応して貰ったんですが
あちら側で送料をご負担されるのでそんな大きな劇団でも無いですし申し訳ないなぁと心苦しかったので、
丁度1日前の出来事でしたし、もしまだ発送されて無かったら今受け取りましょうかというお話とかをさせて貰いました。
もう発送されてるかもしれないとの事でしたので、ご好意に甘えましたが自宅に帰ったら既に届いてたので
受け取らなくて良かったーと思いました。

なので、DVDは両方持ってましたので、持ってない黒のTシャツを買ったら皆口さんお手製のタオルハンカチを
頂けました\(^o^)/
c0051884_4134363.jpg



まだ皆口さんと兎本さんが立ちあげられてる劇団のショップで買えるかもしれません。
■ラーニング・ラパン ショップ

今回スタッフとして非常に頑張っていらっしゃった劇団K助さんの所で買ったDVDがこちら。
c0051884_4181450.jpg



通販もされてますので、皆口さんのファンもそうでない方もオススメです。両作品とも非常に面白かったです。
■劇団K助SHOP


そして会場外で靴をはきながらほとんど配れなかった3DSのシールを数人に手渡し出来たんですが、
結構な量が余ってしまいました(´д`)持って帰ってもしょうがないし、こっちは30周年の記念タイトルなので
ゲーセンに置いて来る訳にも行かないしどうすんべーと話してたら、なんか皆口さんに渡しちゃおう的なノリに
なりまして、えー!これ渡されても皆口さん困るだけなんじゃー!と思いつつ尻込みしてる私の背中を押して貰って
ついでにサインもらえないか聞いてみましょー!って流れに(;`д´)
で、皆口さんに余ったのをお渡しして「可愛いー!」とは言って貰えましたが、これ貰ってどうしろとwww
結果皆口さんを困らすだけになるなぁと思い、いま猛省してる所存でございます。

スタッフの方にお渡ししておいたお土産は、松野さんにはドラクエ風の宝箱に入れた梅田はがくれという
日本一美味いであろうおうどん屋さんで使われてる旨味醤油を店主のおっちゃんから、皆口さんへは30周年という
時を表すのに何か良い物はないかなぁと探してたら可愛いウサギの懐中時計を見つけたのでそれを(´ω`)
c0051884_523919.jpg


ただ、僕も物をせっせこ作るのは好きなので、何か手作りの物も差し上げたいなぁと思いましたので、
ついでにキーホルダーも作ってみました。
c0051884_545574.jpg


c0051884_553050.jpg



あ、サインだけは絶対に頼まなかったです!ボクはただの1ファンであって、それ以上でもそれ以下でも無いので
ぼくだけサインを頂く訳には行きませんし、何より皆口さんは優しすぎるので出来るだけファンサイドで節度ある
対応をしないとご迷惑をかけるだけになります。

でも、シールを作った経緯を雑談してて、そのキモイまでの情熱を感じて頂いたのか、ファンの皆さんが
「サインもらいなって!せっかく作ってきたんだから!」と応援してくれたのはホントは凄い嬉しかったんです。
いつか、どこかでサインを頂ける機会があれば、良いな!(・`◡´・)

しかし、無事に何事も起きずにこんな大御所さんの芸能生活30周年記念を参加出来なかった方も含めて
お祝い出来た事がほんと嬉しかったです。
皆口さんが話されてる時や唄ってる時に聞いてる会場のファンの人らがみんな幸せそうな顔だったのが
印象的でした。さすが癒しの皆口ボイスやでぇ!m9(`д´)

※8/23編集
青二プロダクション様から直接許諾を頂いてる訳ではないので、ツーショット写真の掲載は取りやめる事にしました。
[PR]
by daichanpu | 2011-08-20 23:59 | 皆口裕子 | Comments(9)
ゴッドストーリー
c0051884_16271483.jpg


6/21-6/26に開催された劇団K助 第15回公演『ゴッドストーリー』に皆口裕子さんも出演されるとの事で
今回は日帰りで見に行ってきました。
演劇が終わる時間が分からないので、帰りは新幹線でゆっくり帰るとして、大阪空港>羽田>東京でお昼ごあん
>恵比寿>観劇>秋葉原>東京>新大阪コースです。

最終日に見に行ったんですが、この日は丁度皆口さんのお誕生日なのですヽ(゚∀゚)ノ
ぼくより一回りほど年上のお姉さん。
前日に恵比寿のお花屋さんに注文しておいた花束を誕生日プレゼントに添えて劇場へ〜。

ストーリーは、

ヤオヨロズの神。世のあらゆるものに神は存在する。
川原の石の神は言う「俺が人間を一番幸せにできる」
桜の木の神は言う「俺が人間を一番幸せにできる」
エンピツの神は言う「俺が一番幸せにできる」
三神は決めた。
「じゃあ、誰が一番か決めよう」

産声を上げたばかりの子ども。
神々が目を付けた。
「あの子で勝負だ」
男の人生を舞台にした神々の、小戦争
今、開戦

という日本神話系の話?ファンタジー色強いのかなぁと思ってましたが、いざ始まると昭和初期というか
戦前〜戦後の物語を描いたものでした( ´_ゝ`)
で、皆口さんの役は神々の中の・・・"悪意の神" は?悪意?どういうこと?
キャスティングした人ちょっと来いや!(╬゚д゚) と、思いましたが、劇中を見る限りこの役は皆口さんしか出来ないな
と納得しました。まさかのツンデレ神・・・(*´ε`*)

ノリが前衛的というかシリアス展開よりお笑い展開のが多くて笑いました。なんか懐かしいなこういうの。
なかなか演劇って今の時代流行らないと思うんですけど、こういう構成なら今の若い世代の人も観に来るかも
しれないと思いました。

前回は観終わった後ロビー通路で役者さん7人でお見送りがあってお話する機会があったんですが
今回は21名もの役者さんが出演していたのと、会場の入口が非常に狭くてとてもじゃないけどお見送り出来る
ようなスペースでは無く直接お渡しは無理だったので、スタッフの方にお土産をお渡ししておきました。

c0051884_16432592.jpg


3日後に誕生日を迎える中学生の役者さんと皆口さんが終演後に撮られた写真をちょっと拝借。

このゴッドストーリー。普段演劇とか見ない方でもかなり楽しめると思います。
後、皆口ファンの人は絶対買った方が良いです。すごいのでw
DVDが発売されるそうなので(ぼくは会場で先行予約しましたが)、興味のある方は是非通販でお買い求め下さい。
■劇団K助ショップ

しかし、こういった公演は関東ばかりですね(´ω`) 関西でも開催されたらもっと楽に観に行けるんですけど
なかなか人が集まらないでしょうし、やっぱり東京での開催になるんでしょうね〜。
[PR]
by daichanpu | 2011-06-26 13:00 | 皆口裕子 | Comments(4)
ラーニング・ラパン 第一回公演 春すぎて
高校生の時、パソコンを中古で自分のバイト代で買いました。
当時はマルチメディアの先駆けで、初めてフロッピーしかなかったパソコンにCD-ROMドライブが付いたのです。
で、パソコンに一緒に付いてきたCD-ROMに2つソフトが入ってました。

1つは恐竜が3Dで動く図鑑、そしてもう1つが熱帯魚の図鑑です。
その熱帯魚の図鑑で、お魚の説明のナレーションをされてる方の声が、もう異常に可愛い(*´д`*)
可愛いというか、安心するというか、とにかく魅了されました。
ラジカセにCD-ROMを入れてみたら再生出来たので、MDに入れて持ち歩いてたものです。

月日は経ち、その声の主は皆口裕子さんだと分かって、アニメとかはほとんど見てなかったんですけど
たまにTVでその声が聞こえて来ると ガタッ となりました( ´_ゝ`)
思い返せばYAWARA!は小学校6年くらいだった頃に見てた気がするので、その時から知ってたんですね。
NHKの教育テレビの人形劇とかも好きだったので、皆口裕子さんがかけ算姫という役で出演されてたのも
見てたはず。おそろしい刷り込み現象です(σ`д゚)

で、2009年9月3日にラブプラスというゲームが出ます。
その3ヶ月前位に、ニュースサイトで「皆口裕子さんがキャラクターボイスを担当するゲームが出る」というのを
知って、ゲーム内容も知らずに凄い勢いでDSiとソフトを予約しました。

そして9月4日には皆口裕子さんが声を担当されてる姉ヶ崎寧々とゲーム内でイチャつくことに!
ゲーム内容は皆さんご存知の、ゲーム内の彼女がプレイヤーを励ましてくれたり、現代人に日々足りない
ラブを少しプラスしてくれるゲームです。エロい要素はないよ!m9(`д´) このゲームにエロは求めちゃダメです。

その頃皆口裕子さんがブログをされてるのを知って、有名人ながらもコメントの許可ありの所だったので
ちょくちょく書きこませてもらってました。
そして2011年3月13日に皆口裕子さんがブログの読者さんらと芸能30周年を記念したパーティを開催
する運びに!(`ω´) 何とか都合を付けて行ける様に調整しました┗(^o^ )┓三
そしたら11日にあの大震災です(lll´Д`) パーティは中止に・・・クッ。

しかし5月に皆口裕子さんと兎本有紀さんが立ち上げた演劇ユニットのラーニング・ラパンの第一回公演が
決まりまして、そちらには是非とも行けるように調整!

c0051884_22103630.jpg


c0051884_22105069.jpg



c0051884_23295980.jpg


チケット予約開始と同時に連射して最前列の一番良い席を確保ヽ(`Д´)ノやったった!

前日に東京入りして、あ、明日皆口さんを生で見れる・・・というハイテンションからか何故か鼻血が(;`д´)
鼻血勝手に出たのなんて生まれて初めてだぜ・・・。
翌日、ほぼ一睡も出来ないまま、早朝にかねてより行きたかった明治神宮に参拝して、ご先祖様が掘った
井戸を見に行きました。何故か子孫なのに入園するのに500円取られました( ꒪⌓꒪)

c0051884_22203232.jpg

南参道


c0051884_22205747.jpg

大鳥居

c0051884_22212472.jpg

菖蒲田近くの池

c0051884_2225470.jpg

清正井


で、その後秋葉原で歩行者天国を14年ぶり位に堪能して、14時開演だったので笹塚へ。
まず秋葉原から岩本町まで歩くんですがそこで迷いました(ヽ'ω`)
MapFanアプリを見ながら何とか着いたんですが、時既に13:30!!しかし運良く笹塚直通の急行が来ました。
乗車時間18分ってあるし余裕やな・・・。

何とか開演10分前に笹塚に着いたんですが、そこでも迷いました(; ̄□ ̄)

余りにも見つからないので近くのお店で聞いてもみんな知りません\(^o^)/
駅に戻って駅員さんに泣きついたところ、ササッと教えてくれて14時ギリギリに劇場に到着。
あ、危なかったぜ・・・。
と、何か問題があったようで、開演前に空いてる席は詰めちゃうのかな? 席が5列目の奥の方に/(^o^)\
しらんかった・・・!演劇はビデオばっかで見てたから、劇場ってそういうシステムだったんですね・・・。

最初はコメディタッチの高いほのぼのとしたルームシェアしてる人々の生活が描かれます。
かなり会場中から爆笑の渦です。喜劇に近い所もあり和みます(^ω^)
そこに皆口さんが登場する訳ですが、正直ひるみました。
直視出来ないというか、何かありえないものを見ているというか(;^ω^)
皆口裕子さんがそこに居るという現実が受け入れられません。いや、居るんですけどねw

あの皆口ボイスが聞こえて来たというか地声なんですねアレが。あなたが神か・・・。
恐ろしい武器をお持ちでいらっしゃる( ゚д゚)
しかし今回の演劇では、大声でキレる場面もありまして、怒られた瞬間に背筋が伸びて反射的に

「すいませんでしたー!」とジャンピング土下座しそうになりました(笑)


さて、無事に演劇を観終わった訳ですが、「春すぎて」、ポスターの説明ですと



もしかしたら人生の「春」は過ぎ去ったのかもしれない。
いろんなものを失ってきて、その怖さも、自分を守る方法も知っている。
それでも、未来への不安を抱えながら、やっぱり人恋しい。
もっとこうすれば上手くゆくのに、と分かっていても、どうしても割り切れない。
いつも何処かに行こうとして道に迷い、
人生に遭難しかかっている登場人物たちの
「いま」・「ここ」での物語。



となってます。
内容としては、個性溢れる俳優さん4人がルームシェアをして一緒に暮らしてる家を売り払う事になり
何とか売らずに今まで通りルームシェアしていけるよう新しく入居者を2名入れる運びから始まります。

そこに皆口裕子さんが部屋を借りに来る訳ですが、それは旦那から逃げてきたという理由からなのです。
2人目の新しい入居者探しで、現在ルームシェアしてる人のお客さんでスナックのママさんがマンションの
建て替え工事中の間だけルームシェアしに来る訳ですが、それは皆口さんの母親だったという。
二人の関係は非常に悪く、夫には「両親は死んだ」という説明をされていたのです。

すぐにママさんは皆口さんの旦那に連絡を入れて、旦那さんが来る訳ですが、なぜ妻が逃げ出して離婚を
すると言ってきた理由がわからない。仕事が忙しすぎて妻に目を向けてあげられなかったからなのか。
しかしそこには、皆口さんが幼少の頃母子家庭で母親は恋人と過ごし夜遅くに帰って来て自分をまったく
見てくれず辛い思いをしていて、その後施設に預けられた経緯があったのです。

結婚後、夫は仕事に忙しく自分に目を向けてくれない。幼少の頃の思いが重なります。
そんな中、身籠る訳ですが、自分の子供にどう接して良いのかが分からない。
今まで沢山の嘘を付いて生きてきたけど、自分の子供には嘘をつけない。
子供を降ろそうと思う決意に至って離婚を言い渡して逃げたのです。

しかし、最後の最後で夫が妻の何が変わったのか気づき、また自分の母親が毎年自分の誕生日を独り寂しく
祝っていてくれた事実を知った所で終演します。


凄く役者さんの演技力も高く、内容も現代の日本人にとって考えさせられる部分が大きい訳ですが、
それ以上にこの演劇の内容、皆口さんの実際の人生の部分も大きく描かれてるんでは無いか・・・?と。
両親が離婚された後再婚があり弟が出来た事や、二度の離婚を経験し今、愛犬野乃ちゃんと暮らしていたり
重なる部分が多すぎます。
兎本さんと皆口さんらが話しあって演劇の内容を詰めて行った内容なので、これはもう無関係とは言い辛いです。
皆口ファンとしては言葉に表せない複雑な気持ちがある訳ですが、そういった事を包み隠さず演劇の舞台にて
力に変えて演じきってくれたこの舞台を見れた事が嬉しくもあり幸せだと感じました。

で、帰りに役者の皆様が受付にいらっしゃる訳ですよぉ( ゚д゚)
もちろん皆口さんもいらっしゃる訳ですよ・・・!
ちょっとホントに直視出来ないんですけどww列に並んで自分の番に(;`д´)

今まで色んな偉い人や目上の方にもガンガンに攻めて行った私でしたが本当ひるみまくってたんですが
案外普通におしゃべり出来ました(・`◡´・)
差し入れとして持って行ってた品は、ルイボスティーの茶葉でして、アイスティーで頂くとボクは夏場大好きなので
劇団員の方や皆口さんのお口に合うかどうか分からないんですがお渡ししてきました。

そして図々しくも兼ねてよりの夢、ラブプラス+発売時に3000台だけ特別に作られたネネデラックスに
サインを入れて貰う事に!!(`・ω・´)
これ、手に入れるのに本当に苦労しまして、絶対オークションの転売屋からは買いたくなくて他府県にまで
買いに行って目の前で売り切れたり散々苦労して最後の最後にビックカメラで買えたのです。

c0051884_2392911.jpg

丁寧にサインして頂けました!
右下の方がちょっとかすれちゃってるのは、皆口さんお手製のフェルトのブックカバーに包んでショルダーバックに
入れて持って帰ったら途中でこすれてちょっと消えちゃったみたい。でも全然気にしません。
あの皆口さんがボクのDSにサインしてくれたという事実が凄いんです!

で、前から感じてる事なんですが、この皆口裕子さんがキャラクターボイスをされてる姉ヶ崎寧々、もとい
このゲームの影響力については皆口さんも驚かれてると思うんですが、それと同時に不安も感じられてるん
じゃないかなぁと。
ゲームの中で仮想彼女を作ってそれに没頭する余り、一般的な幸せな家庭を築くというチャンスの足を
引っ張ってしまってるんじゃないかな?という疑念というか心配みたいなのを少し感じるのです。

でも、それは逆なんだとボクは信じてます。以前被災地の方がすべて流されたけど、DSは残ってて寧々さんに
励まして貰って元気が出た話や、入院時にDSを持ち込んで安心して治療出来た方もいらっしゃいました。
マイナスになる事なんて無いと思うんです。今まで足りなかった所はプラスに、足りてた所はより伸びるのが
このゲームの本質なんだと思います。
なので、胸を張ってこのゲームのお仕事をこれからも続けて欲しいなぁと1ファンとしては切望する次第です。

演劇でのお芝居や他のお仕事も、それを見た方が明日から自分もより一層頑張ろう!と思えるのが一番であり
クリエイターとしても充実感ややる気に繋がると私は思ってます。
そういった点で、皆口裕子さんの声優業、演劇でのお芝居、ゲームキャラのCV担当などそのすべてが皆口さん
とその周りの方、そしてファン一同の成長と幸せに繋がってるとボクは信じてます!
[PR]
by daichanpu | 2011-05-15 14:00 | 皆口裕子 | Comments(12)