<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
いやちゃんと通ってるんですよ
記事が無いからと言ってうどんを食べてない訳じゃないんだかんねっ!ヽ(*゚д゚)ノ

美味しい麺屋はSNSでの宣伝が主な昨今ですのでブログになかなか記事にはならない。
でも形として残るのはやっぱブログだよなー。って事で久しぶりに。

5月から9月いっぱいまで夏季限定メニューの清涼が始まってるので、いの一番に食べに行きますた。

c0051884_0292031.jpg

c0051884_0304334.jpg

この海老の天ぷら4尾が美味しいんよ〜(*´д`*)
うどんも冷たいお出汁の中でいきいきとしてます。

夏場になるとコレばっか頼んじゃうので、次辺りはカレーうどんだな・・・。
[PR]
by daichanpu | 2013-05-31 23:59 | センチ麺たる | Comments(0)
マチ★アソビ2013 GW
という訳で、ぼくの今回の徳島遠征の目的の喫茶ヤマカク訪問といのたに再訪は無事に終わり
後は帰るだk・・・じゃなくて、マチ★アソビに来たんでした!
徳島駅すぐの新町川沿いを中心にイベントが行われてます。
商店街の中も色々商店がコラボしてました。

取り敢えずヤマカクさんから頂いた超絶に美味しいらしい(*梅田はがくれ女将さん談)わらび餅5箱を
徳島駅のロッカーに預けに。今日はなかなかの気温なのです。
ロッカーに着くと
c0051884_2351212.jpg

凄いバランスでペットボトルが挟まってました(;`д´)

道中ワンピースの何かアフロキャラとかチラホラコスプレしてる人とか居るんですけど、基本的に早い。
すっごい早いよ!止まる気0だよ!これは撮らすために着替えてるんじゃなくて着たいから着てるだけ何ですね。
FATEのバーサーカーさんが7−11前でに王立ちしてたんで撮らせて貰いました。

c0051884_23121036.jpg


商店街からイベントブースの川沿いに向かうと色々とのぼりが。
全く知らないアイマス関連ののぼり。

c0051884_23131885.jpg


地元のちにちに君いわく、昔はこの川はドブ川だったそうですw
今じゃ結構綺麗でクラゲもぷかぷか泳いでました。

c0051884_23141493.jpg


後、なんか橋の隅に 汚らしい 何か変な着ぐるみが。微妙に動いてました。
パッと見おじゃる丸の貧ちゃんかと思ったw
c0051884_23143111.jpg


公式中継車なのかニコニコ車も。
c0051884_2316217.jpg


c0051884_23515095.jpg

FATEとマチ★アソビにコラボポスターがあった。

広場でパーソナリティと良く知らない声優さんがトークショーをやってたり、露天で何か長蛇の列が
出来てると思ったら良く知らない声優さんらが商品にサインをしてたり、とにかくアニメあんまり見てない上に
皆口裕子さんしか興味が無い私にとっては賢者タイムでした!
なので、以前から聞いては居たボートに乗って新町川の橋の欄干底に貼りつけてるポスターめぐりへ。
大人気でして、係の人に聞いたら1時間待ちとの事でしたが、もうすぐ終了との話だったので並びましたよ。

c0051884_2316322.jpg

ボートに乗る前にまず保険料金を。大人200円だったかな?何と料金はコレだけです(;`д´)
ボランティアだなこれは・・・。その後安全説明とライフジャケットの説明が。
0.1tのちにちにくんがライフジャケット着れるのかが最大の焦点でしたが、ぴちぴちながら何とか。
重い男性陣が前の方に乗って下さいと係員さんが行ってたので前いくかー俺ら3人で200Kg超えるし!と
思ってたら凄い勢いで親子連れが前に。おおう、良いけどさ・・・沈んでも知らないよw

c0051884_23263777.jpg

普通に楽しいから困る。問題は橋の下のポスターに行くまで大音量でアニソンが流れます(;`ω´)
なかなかの辱め。どうも次のポスターのアニメの主題歌?みたいなのが流れてるみたい。

c0051884_23274270.jpg

こんな感じで貼りつけてあります。1分位停まっててくれるけどなかなか撮影はしづらい。

c0051884_23283540.jpg

途中からポートレート撮影になってました( ´_ゝ`)

c0051884_23291344.jpg

最後が俺の妹のやつで、これは見てるので知ってた!!しかしOP大音量で帰港はなかなかの恥ずかしさ。

その後ケーブルカーの場内アナウンスが黒猫の特別仕様だという事もあり商店街方面へ。
c0051884_23314940.jpg

c0051884_2332331.jpg

FATEだけ分かった。良く取られないなぁと思ったw
パンダさんがしきりに「これ欲しい・・・」と言ってたんでパクらない様見張ってました。
この後なんかフィギュアショップでパンダさんが30分以上物色を始めるという凶行に。
お宝が多かったらしく大量に買い込んでいた。
お店の入口にアイマスの杏CDにサイン入った物が値段書いてなくて置いてあったんで、暇だったので
いくらか店員さんに聞いたら値段が付けられないとの事。
んじゃ僕の3DSのお値段はどれくらいになります?と寧々さん特別仕様の皆口さんサイン入り3DSLLを
デーンと査定してもらった所値段が付けれないとの事。せやろ?(*´д`*)

で、バスが19時出発なのに18時過ぎにやっとケーブルカーに到着。パンダェ・・・
800円だかのチケットを購入してケーブルカーへ。
c0051884_23375213.jpg

山頂までのアナウンスが黒猫になってるとの事で楽しみ(^ω^)

・・・(^ω^)

c0051884_23385680.jpg


響き渡るモーター音


のみっ(;`д´)
そう、時既に遅し、マチ★アソビ最終日で18時も過ぎ特別アナウンスは終わって居たのだ。

山頂に到着しそのまま直帰したろうかと思いましたが、少し探索したらそこそこ俺妹の設定資料とか
色々置いてました。
c0051884_23524080.jpg


地味子ののぼりがあったのが唯一の救い。
c0051884_23525917.jpg


1Fのエスカレータ広場にもコラボポスターが。
c0051884_23552451.jpg


その後19時の高速バス出発までパンダさんはお土産を物色、僕らはコインロッカーへ。
バスの所で待てどもパンダさん来ねぇ( ´_ゝ`)ギリギリで到着してました。
ちにちにくんのデカイ背中にお別れをした後バスで帰りました。

いやぁ、高速バスは初めて乗ったんですけど結構快適だしこの距離ならすぐ着くから便利ですねー。
でも疲れたんで次行く時は泊まりかなぁw 問題は見る所がそんなにあるのかと言う所・・・!

今回の徳島遠征で一番面白かったのは、この2枚の写真。

c0051884_2359427.jpg

まさかのニコラス・ケイジと

c0051884_00346.jpg

武士の情け。
[PR]
by daichanpu | 2013-05-25 23:59 | 写真 | Comments(0)
いのたに再訪
c0051884_1671328.jpg


俺は帰ってきたぞー!


そう、思い出補正中で現在今まで食べたラーメンの中でNO.1のお店。いのたにへ!ヽ(゚∀゚)ノ
喫茶ヤマカクさん所で長いし過ぎて恐ろしい程お待たせしてる奈良の珍獣パンダさんと合流して
いのたにに着いたのが1時過ぎ位でしょうか。
すんごい並んでました( ´_ゝ`)

c0051884_1674287.jpg


まぁでもサクサクと列も進んで店内へ。券売機で買うんですけど、煮玉子というメニューが増えて
たのですよ!前までは徳島ラーメンらしく生卵はあったんですけどね。煮玉子良いじゃないか良いじゃないかー。
中華そば(大盛肉入)3つに煮玉子2つにライス1を頼んだ訳ですが、1000円札しか吸い込まない
券売機だったのでパンダさんに奢って立て替えて貰いました。
何をトチ狂ったのかライス2個頼んで来たけどな・・・それ僕が食べるんですね。

【徳島 いのたに本店 中華そば(大盛肉入)+煮玉子+ライス】
c0051884_168219.jpg

c0051884_1683769.jpg


ん…?普通だな……。


(;`ω´)ぃゃ美味いんだけどね。
そんな大騒ぎする美味さでは無かった・・・! あっれー、舌が肥えたのか思い出補正が強すぎたのか。
とんこつの匂いが強いスープって印象だったなぁ。

という訳で、そそくさとマチアソビ会場へ移動したのであった( ˘ω˘)
[PR]
by daichanpu | 2013-05-24 00:00 | センチ麺たる | Comments(2)
珈琲屋ヤマカク
GWの日曜に久しぶりに徳島の地を踏みに行きました。
お目当ては、もう長い付き合いになる徳島の友人ちにちにくんに会う事と、
梅田はがくれのホームページを作成されてる喫茶店のマスターに挨拶に行くこと。
そして、昔食べて「これは今までは一番美味いラーメンじゃないのか?」と思ったいのたにの再調査。
最後にこの3日間徳島に人がごった返す東京で言う所のコミケみたいな感じのイベント、「マチ★アソビ」
を観に行く事。

朝8時に梅田の阪急三番街前から高速バスで徳島へ。実は高速バス乗るのは初めてでして、
いつも水曜どうでしょうの大泉さんのバス芸人っぷりにププー!とか言ってたんですがいざ自分が乗ると
なると緊張する。以前事故とかもありましたし。

鳴門大橋を高速移動中に1/4000シャッタースピードで渦激写。
c0051884_243339.jpg



奈良の友人と一緒に乗って2時間弱で徳島に到着。
まずは喫茶ヤマカクなんですけど、奈良の友人にとっては縁もゆかりも無いルートなので
連れ回すのも悪いので、物販を買いあさりに行って貰いましたw

ぼくは徳島駅でちにちに君と合流して、彼の車で喫茶ヤマカクへ。
となりの佐古駅から北へ行けばすぐのハズ。しかし現地人が迷った( ゚д゚)
まぁ程なくして到着。

c0051884_2475893.jpg

ここの喫茶店の情報はほとんどネットにありません。食べログにも営業時間が載ってないくらいw
マスターがこだわりの上で経営されてるお店なのです。果たして私は入店出来るのか!?(;`ω´)

c0051884_2493967.jpg

噂はかねがね梅田はがくれの大将や女将さんから聞いてましたが、少し暗めの照明の中に大きな
水槽が5つも光ってます。フカフカの革張りのソファーです。何これホントに喫茶店・・・(m'□'m)

入ってすぐマスターにご挨拶とお土産をお渡ししました。
c0051884_2525524.jpg

し、渋いっ(;`д´) 若い頃の高倉健さんの様です。そりゃこんなシックな喫茶店も経営してらっしゃいますよ!
後日梅田はがくれの大将にこの写真を見せた所、「貫禄出てきたなー!」とおっしゃってましたw

で、数少いネット情報では、このお店ではまだウィンナーコーヒーを提供されてるとか。
なかなか最近じゃみなくなったメニューです。で、僕はそれを。
ちにちにくんは・・・えーっと・・・彼は珈琲が飲めないそうです( ꒪⌓꒪) 何しにキタwww
確かアイスティーか何かを頼んでた。( ゚д゚)、チッ

c0051884_2565135.jpg

こちらが珈琲屋ヤマカクさんのアイスウィンナーコーヒーでございます。
実はウィンナーコーヒーは初めてかもしれない。そして僕もコーヒーが苦手です(本当何しに来た・・・)
でもですねぇ、全然問題なく飲めるんですよこれが!というかホイップクリームが異常に美味しい。
毎回ちゃんと作成されてるそうです。手間暇がかかりますなぁ。
いつもコーヒーを飲んだ後は酸っぱ味とか胃もたれみたいなのが気になるんですが、この日1日中
快適でした。これがホンモノのちからなのか・・・!(=`〜´=)

もっと綺麗な構図で撮りたかったんですが、珈琲が運ばれてきてからマスターとずっと話込んでて
写真撮る機会が無かったんです。んー惜しいことをした・・・。

c0051884_31394.jpg

ソファー横のでっかい水槽。

c0051884_321945.jpg

ソファー横の照明。

c0051884_324481.jpg

なんとPowerMacのQuiksilverですよ!うちにもあります!

c0051884_341192.jpg

全体的にほんと暗めの照明になってて凄く落ち着いてお話が出来たり休憩出来る感じです。

c0051884_35123.jpg

カウンターにも水槽があります。合計で大きな水槽が5つあるとかで、電気代が凄いそうですw
この奥に僕も愛用していたPowerMacG4/350のグラファイトモデルが置いてありました。
あれは名機じゃぜ・・・。
カウンター越しに豆を挽く良い匂いが漂ってきて、珈琲好きの方の気持ちが分かりました。

c0051884_375891.jpg

オーディオは良く分からないのでどれが何かは理解してないんですが、カウンター奥にビシッとはまってました。

とにかくマスターは古い物でも良い物は長年大事に使って最後まで看取るタイプだと思いました。
ぼくもそうなので、古いMacの話とか2時間近く盛り上がってました( ´_ゝ`)
いやぁ、楽しかった・・・全く話についていけないちにちに君と予定時間を1時間ほど遅れて待たせてる
奈良の友人には悪かったが!

お手洗いも借りたんですが、凄い広々してて色調もシックでインテリアにも凝ってました。
流石にトイレに一眼レフを持っていくのは自重しました。

帰りにお土産で紙袋を頂いたんですが、もしやと思ったらそのもしやでした。
珈琲屋ヤマカクの話になると梅田はがくれの女将さんが、
「マスターにお土産で貰った本わらびが本当美味しくって!(*´д`*)」
とおっしゃってたお品が!しかも5箱( Д ) ゚ ゚
1箱は両親宅、1つはうちの所、残り3つを翌日梅田はがくれに持参しました。まさかの賞味期限2日でございますw

いやー、昔のMacの話が出来る方が周りには少ないし、梅田はがくれのお話とか色々聞けて本当楽しい
一時でした。また近いうちに来店します事をお約束し徳島駅へと戻りました。

次はあのラーメン。ぼくが日本一美味しいと思い込んだいのたにを蹴撃ですm9(`д´)
[PR]
by daichanpu | 2013-05-05 23:58 | Mac | Comments(2)