BlueBuds X
c0051884_13203077.jpg


最近ボクが虜になってるイヤフォンがこれ。BlueBuds Xです。
知ったきっかけはフィギュアスケートの羽生くんが練習中に使ってるのを知ってから。
元々フィギュアは長いこと見てるんですが、好きになったきっかけはプルシェンコのセッポンを見てから。



何で羽生くんがこれを使ってるかというと、イヤホンの耳に入れる所に羽みたいなのが付いてますな。
これで耳の穴の隙間を固定する事によって激しい運動や回転をしても抜け落ちないのです。
ぼくはアスリートでも何でも無いので羽は外してますけど( ´_ゝ`)

c0051884_13413261.jpg

で、このイヤホンの最大の特徴はBluetoothを使って無線で音楽が聞ける所。

iPhoneやiPodから無線で音楽を飛ばしてコードレスで楽しめます。
で、今まで良くあったBluetoothのイヤホンは受信機付きのもの。
これだと胸ポケットにクリップで止めたりしないといけないので、完全にコードレスとは言えない製品でした。
でも、BlueBuds Xはこれ以上無いという形態です。バッテリーも内蔵してて8時間もちます。

これにイヤーチップをコンプライのT500に変えて使ってます。
良くBluetoothの欠点として、音域が有線より狭くなるとか音の遅延とかがあります。
音声信号を無線に変えて、受信した無線を音声信号に変えてるのですからラグが発生します。
今までSONYのMW600やMDR-1RBTMK2を使ってましたけど、音声の遅延が1秒以上ありました。
音楽を聴く分には問題が無いんですが、ことiPhoneでゲームをしようものなら音がズレまくり。
音ゲーなんてただの目押しゲームになります。

それがこのBlueBuds X、ほぼ遅延がない( ゚д゚)!
これは嬉しい誤算でした。一応ラグはあるんですけど、0.1秒未満じゃないでしょうか。
SONYの最新Bluetoothでさえ1秒近くズレるのにこれは驚きでした。

もう一つ誤算として、イヤフォン/ヘッドフォンを20個くらいしか持ってないニワカですが、その中でもかなり
自分好みの音楽が聴けてます。普段SHURE使ってますがそれよりBlueBuds Xのが音として好きです。
いやぁ良い買い物をしました。

もうコードがある生活には戻れない。
[PR]
by daichanpu | 2014-03-23 00:01 | Mac | Comments(0)
<< うつ輪 本店 混んでるのに >>